2014年08月21日

寝違えちゃった(+_+)?

痛みや違和感が生じて初めて、それまで無意識に
動かしていたカラダを、イヤでも意識しないと動かせない!
といった経験がみなさまにもおありでしょうか。

例えば、朝布団から起き上がったら右を向けない!
寝違えてる〜(+_+)、とか。

実は福田先生、今朝首の違和感と共にお目覚めだったとのこと。
寝違えちゃったそうです。

わたしたちが寝違えちゃったり、カラダに痛みや違和感があるとき、
先生に申し出ると、先生は時間の許す限り手を尽くして
診てくださいます。おかげで、痛みが和らいだり、動かせなかった
あちこちを少しずつ動かせるようになったりします。

先生ご自身の痛みや違和感はどうなさるのかしら?

ズバリそのまま福田先生にお尋ねしました。
「痛みのない方向に動かしたり、体幹を安定させて緩めるのを
繰り返していたら、もうだいぶよくなった。」とのこと。
なるほど、先生がわたしたちにしてくださることを、
ご自身でなさったという訳ですね。
さすが経験豊かな理学療法士、ご自身のカラダをしっかり
メンテナンスできるからこそ、わたしたちのカラダの面倒も
親身に見てくださるという訳ですね。
早い回復は何よりですが、どうぞお大事に。


ここ数日の厳しい残暑に深い眠りを妨げられて、疲れがとれにくいと
感じていらっしゃる方も多いかと思います。

布団に仰向けになったら、鼻から大きく息を吸って、
口から細く長く息を吐きながら、首や肩の力が抜けていくのを
感じてみてください。
(だいじょうぶ、レッスン開始じゃありません。笑。)
深い呼吸を繰り返していくうちに、全身が緩んで
良い眠りに就けるかもしれません。良く眠れたら、きっと
あしたは今日よりも元気(^_-)-☆

おやすみなさい。


  

Posted by Studio 創 at 01:23Comments(1)よつばからみなさまへ